自作よりBTOが安くて手軽で改造も簡単

今ってまともな安鯖無いってことは自作かBTOか。金かかるな。今回の目的はOculus Rift動かすことだから妥協点がほぼ無い。これがBTOの罠か・・・「最近は自作よりBTOのが安いし手軽で後々改造もできる」とよく言われているがやっぱり自作が正義だった。超ハイスペックだと勿論安くなるけど、ハイ/ミドルハイ程度だったらBTOに投げたほうが保証効くし楽だし安い。自作が安かったのはC2Dの頃までかな。昔は安上がりにするために自作だったんだが、今はBTOのほうが安いもんな。ハイスペになると自作のがやすいが。自作PCの構成を考えてみようって授業でBTOの構成を丸パクリして「このメーカーのマザボは一般に販売されてません」って先生に指摘される芸かましたい。

自作も考えたけれども、ミスったら大変だからBTOを買う。やっぱり苦手だな。親父が自作→BTO→メーカー品になったのもよくわかる。自作pc組んだけど、画面に何も映らない。 9万円パァだ。よいこのみんなはBTOで買おう。最近は自作のほうが高くつくので、もっぱらBTOだな。パーツ一個変えようとすると芋づる式で全部かわる。BTOなんで最初から自作はしたことなし。グラボ換えたりストレージ増やしたりメモリ増やしたりしかしたことない。パソコンだけど買う時はサポート面を考えてお店を選んだ方がいいですよ。自作や例えドスパラとかの お店で売ってるBTOってパソコンなんかは修理する時にに大変だから近くにすぐに直接パソコン見てくれる人がいないと大変。初めてPC買ってもらったのが大学入った時でBTOにした。自作3台、カスタムメイド2台。